高倉響さんへのインタビュー|飲食の求人解説の部屋

6599944401_ee30209ca4_z

高倉響さんへのインタビュー

2015年1月29日に投稿されています。

現在の業務内容について

ホールリーダーとしてホールスタッフの仕事をしています。普通のホールスタッフと同じ仕事をしますが、ホールリーダーとしての仕事も余分にしています。リーダー仕事はホールスタッフの次の日のシフトの確認です。ホールリーダーは、賄を店の状況を見てまわすのですが、想像以上に忙しくなってしまうと自分の賄の時間を作ることが出来ずに食べられないときがあります。でも、終わる前には時間を作ってくれますし出来たての賄が食べられるので役得です。

 

転職活動にあたって重視した点は?

以前、少しの間ですが飲食の仕事をしたことがありました。どこの店でも店なりの癖のようなものがあるといいます。転職するときに一番気を使ったのは働いているスタッフさんの動きをくまなく見ることでした。その店の従業員の動きを真似することで仕事も速く覚えることが出来ると思っているからです。今までのバイトでも仕事でも同じことが言えると自分の経験から知っているからです。私が重視したのは働いているスタッフの動きです。

 

転職を通じて得たスキルをどう仕事に活かしていますか?

自分はもともと素早く動ける人間ではなかったのですが、転職する前に店のスタッフの動きを確認した時の共通点は1つの動作で2つ以上の行動をしているところでした。私も一度に多くのことが出来るわけではありませんが、テーブルを片付ける前に忘れ物をチェックして、テーブルを拭いていると気にお客様をお見送りしたりお迎えしたりするようしました。

つぶやき一覧

Copyright © 飲食の求人解説の部屋 All Rights Reserved.