段舞依ささんへのインタビュー|飲食の求人解説の部屋

段舞依ささんへのインタビュー

2015年1月15日に投稿されています。

現在の業務内容について

私は、現在ライブ会場の管理人をしています。日々夢を見てギターやベースを引き客に向かって大声を上げているミュージシャンが歌いやすいように機材を整備したり、そのミュージシャンをCD販売しているレコード会社へ推薦状を書いたりしています。

 

この企業の求人に応募していかがでしたか?

この企業の求人に応募して思うことなのですが、私は今までこうした「人のために何かをする」ってのが本当に苦手で嫌だったんです。「自分の事ぐらい自分でしろよ!」っていう性格だったのですが、この仕事を通じてそうした事をしているうちに「人のために尽くすって意外と良いことなんだな」と思うようになり始めたのです。だけど、これほど報われないようなものというのはないもので…時にしてあげたことに対して「土下座しろー」と言われたりして、いらだちを感じる事があります。けども、これで弱音を吐いていたら仕事にならないので怒りを噛み殺して仕事をしていますよ。

 

転職活動にあたって重視した点は?

こんな仕事なんて過去の仕事の経験を活かせるわけ無いと思っていたのですが、今までの自分を一度破壊してみないと、悪い自分のスパイラルから抜け出せないと思ったのです。私は、そうした新しい事に重点をおきながら仕事を探していました。そこで出会ったのが子のライブ会場のお仕事なんですよ。

つぶやき一覧

Copyright © 飲食の求人解説の部屋 All Rights Reserved.