飲食の求人解説の部屋へようこそ|飲食の求人解説の部屋

すかいらーくグループ

求人マスター蛾山

ようこそ飲食の求人解説の部屋へ

この記事は2014.02.20にアップロードされました。

このサイトではこういったことを解説しているのです。

このサイトでは飲食系大手チェーン店に実際に応募して学んだことを事細かに紹介してくとともに、その職場にどんな特徴があったのかを紹介していきます。 近年では、アベノミクスの影響を受けて大手飲食チェーン店を求人を多く出すようになってきています。つまり、「飲食の時代」いや・・・グルメ時代が到来していると言っても 過言ではないのです。ですので、あらゆるところで飲食の求人を目にすることができます。 例えば、関西で求人といえば「動画求人ディーナビ」と言われている求人サイトではただ単に飲食店の求人を紹介するのではなく、その 飲食店にどんな特徴があり、どんなスタッフが働いているのかが一目でわかるように「動画」と「写真」と「文章」を使って説明しているのです。 ですので、このサイトを見て転職をした人も多くいるとこの会社で働いいる従業員から聞くことがあります。

飲食関係の仕事の魅力とは

求人が多くなってきていても、実際の仕事に魅力を感じなければ人はその募集に食いつかないと思います。 現に何回も募集をかけている店があるのですがなかなか人が集まらないと苦労している人がいるとよく聞きます。 仕事の魅力はまるで人のように十人十色と言ってもいいでしょう。その職場職場で魅力は変わってきています。そしてそれは大手チェーン店でも支店ごとにその特徴が異なってくるのです。 働く場所によって地域のしきたりが異なり、文化も異なってきます。 私達はそういったことをよりわかりやすく伝えていこうと思います。下記に実際にバイキングレストランに応募した人の話しをご紹介しましょう。 若干日本語が苦手なところがあり、伝わりにくいところがありますが…そこはご勘弁下さい。

バイキングの従業員

ランチが素晴しいカフェで

大学を卒業して就職浪人をしている私にもランチの楽しみがありました。 その店は、家から少し離れた場所にあります。 ランチが素晴しいカフェなのですが月に2度だけ『バイキング形式』になる店でした。 そこに行くことが何よりもの楽しみでした。先日その店の入り口に求人の広告が貼ってありました。 私は、その求人に即座に反応して応募の連絡を入れました。 就職浪人していると言うことで・親に頭も上がりませんでした・邪魔者扱いの対象の2つでしたので何とか親を見返したいとの気持ちもありました。 そんな気持ちも含めて求人を申し込みました。

求人には正社員登用とかかれていたのです。

私は、求人を見て軽い気持ちで応募しましましたが、内容は「正社員登用」と採用になればとてもラッキーな会社だと思いました。 申し込みをして書類審査に合格して面接を受けることになりました。 面接の準備などは就職浪人をしている私には、何の前触れなく来ても対応できることなのでリラックスして面接を受けることができました。

なんと、調理師免許が要らない!!ラッキー

月に2度だけするバイキングのスタッフの募集かと考えていたのですが、本格的なスタッフの募集と言うことが分かりました。 私は調理師の免許がないで採用されない事は必至だと思いました。 そう考えていた時に求人採用担当者の方が『今回の求人は、調理師の資格等は関係ありません』と言われていました。

Copyright © 飲食の求人解説の部屋 All Rights Reserved.